1. HOME
  2. 製品一覧
  3. モニタリング
  4. 次世代ガス供給支援システム IGSS

次世代ガス供給支援システム IGSS

次世代ガス供給支援システム IGSS

IGSS は、重労働、危険作業、人手不足などのガス供給現場での課題を当社が持つガスハンドリングノウハウとデジタルテクノロジーを駆使して解決するシステムの総称です。
IGSSを構成する6つのセンシングデバイスを活用して高圧ガスに関するすべての作業を支援します。

製品動画

以下リンクより製品説明動画をご視聴いただけます。
(Youtube動画ページへリンクします。)

各センシングデバイス紹介

1.Ceyes

日常点検支援ツール

高圧ガス保安法によって義務付けられている日常点検を、既にあるモニタリングシステムを活用して、数千点にも及ぶ点検項目をワンクリックで自動帳票化入力し、データベース化することで業務効率の向上を図ります。

  • ※1 例示基準等で定められている目視点検に対しては、検査員の現物確認をもってチェックする必要があります。
  • ※2 専用無線 wifi ネットワークの構築が必要です。

2. LUM system

容器管理 DB システム

LUM system は、お客様工場内の容器管理業務を機械的に支援し業務効率化を図るシステムです。ガス消費予測 AI を搭載し、最適なガス発注タイミングを解析して在庫切れを未然に防ぎ、高圧ガスの在庫管理や保安業務の自動化を可能にします。

容器管理 DB システム
LUM system 写真

3.UnacsⅡ tab

無線操作型シリンダーキャビネット

従来の UnacsⅡの基本性能はそのままに、新機能としてタブレットによる無線操作を可能にしたシリンダーキャビネットです。
配管設計、パージ能力、シーケンスなどの安定供給能力や外形寸法、フットプリント、ユーティリティなどは従来の仕様を踏襲しております。

4.Crecorder

オペレーションレコーダー

シリンダーキャビネット上部にドーム型広角カメラを装備し、容器交換、異常、メンテナンスなどのイベントの常時録画を行います。万が一のトラブル発生時には、任意の位置まで戻って動画を確認することができます。
また、警報発生時には自動的にブックマークされるので、TELEOS-i のビデオボタンから警報発報の時間に戻ることができます。

5.TELEOS I

高機能モニタリングシステム

大陽日酸として 30 年前から 300 例以上の実績を重ねてきたモニタリングシステム TELEOS を全面リニューアルし、TELEOS-i として生まれ変わりました。

6.Cdrive

容器自動搬送システム

最大 100kg ある特殊ガス容器・一般容器を、指定場所へ運搬、容器を出し入れするシステムです。Cdrive 本体とシリンダーキャビネット底部にはローラーが追加され、その上で容器を受け渡します。シリンダーキャビネットの扉はフルフラットオープン構造で、筐体脇に収納されます。対応する容器は 10L/40L/47L/48L です。約 100kg までの容器を輸送できます。

※すべてのシリンダーキャビネットが当社製品の場合のみ使用可能です。

CONTACT

お問い合わせ

資料ダウンロード・お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。